To experience the full functionality of this website, cookies are needed. Please activate cookies and refresh your browser. After the refresh, a cookie management dialogue will be shown.

This website uses cookies for reasons of functionality, comfort, and statistics. You can change this setting at any time by clicking on “change settings”. If you consent to this use of cookies, please click “yes, I agree”. Our privacy policy

 

パワートレイン

 

ボッシュエンジニアリングのパワートレインシステムのエキスパートは、自動車産業で革新的なシステムを開発してきた長年の経験を活かして、商用車に適したパワフルで効率的なソリューションを開発します。
ボッシュエンジニアリングは、従来の内燃エンジン(ディーゼル、天然ガス)によるパワートレインシステムだけでなく、電気モーターやハイブリッドによるパワートレインコンセプトに関する幅広い専門知識を備えています。 ボッシュエンジニアリングは、こうしたパワートレインシステムの専門知識を駆使することで、初期の実現可能性の検証から、システムおよびソフトウェア開発、さらにエンジン制御ユニットのアプリケーションデータのパラメータ化と検証まで、あらゆるプロセスを確実にサポートします。
また、各市場固有の自動車認可や承認作業に関するアドバイスやサポートも提供します。

 
 

燃料効率

コモンレールインジェクションや排出ガス後処理システムなど、確立されたシステムの開発に加え、ボッシュとボッシュエンジニアリングは、商用車の走行効率をさらに高め、排出ガスの削減に貢献する革新的なソリューションの開発に取り組んでいます。


排出ガスの削減

排出ガス制限の規制が厳しくなる中、こうした規制を満たす商用車向けエンジンを開発することがメーカーの最大の課題の 1 つになっています。


運転の快適さ

商用車の毎日の運転を容易にし、最適な燃費を達成するために、エンジン制御ユニットの機能を調整して最適化します。


個別化

ボッシュエンジニアリングは、十分に試行されたボッシュの大量生産技術をカスタマイズすることで、電子システムの個別ソリューションを提供します。


診断とモニタリング

最新のパワートレインコンセプトや、排出ガス規制に準拠するための機能によって、エンジン制御システムはますます複雑になっています。


認可

ボッシュエンジニアリングは、世界中の商用車認可を取得できるよう自動車およびエンジンメーカーを確実にサポートします。