燃料効率

 

コモンレールインジェクションや排出ガス後処理システムなど、確立されたシステムの開発に加え、ボッシュとボッシュエンジニアリングは、オフハイウェイ(OHW)車両の走行効率をさらに高め、排出ガスの削減に貢献する革新的なソリューションの開発に取り組んでいます。 このため、ドライブトレインのハイブリッド化や、天然ガス(CNG または LNG)、デュアルフューエルなどの代替燃料用のエンジンマネジメントシステム、さらに車内電気エネルギー管理の最適化、スタート/ストップシステムの使用など、商用車分野で培った開発成果を活用しています。