パワートレイン

 

ボッシュエンジニアリングのパワートレインシステムのエキスパートは、自動車産業で革新的なシステムを開発してきた長年の経験を活かして、ユーザー固有の用途に適したパワフルで効率的なソリューションを提供します。
私たちは、従来の内燃エンジン(ガソリン、ディーゼル、天然ガス)によるパワートレインシステムのみならず、電気モーターやハイブリッドによるパワートレインコンセプトに関する幅広い専門知識を備えています。 私たちは、こうしたパワートレインシステムの専門知識を駆使することにより、初期の検証から、システムおよびソフトウェア開発、さらにエンジン制御ユニットのアプリケーションデータのパラメータ化と検証まで、あらゆるプロセスを確実にサポートします。
また、各市場固有の自動車認可取得に関するアドバイスやサポートも提供します。

 
 

燃費向上

燃料コストが高騰し、規制によって道路輸送機関の CO2 排出量の削減が求められる現在、エンドユーザーと開発部門にとって自動車の燃費向上が重要なテーマになりつつあります。


排出ガスの削減

排出ガス制限の規制が厳しくなる中、こうした規制を満たすエンジンを開発することがメーカーの最大の課題の 1 つになっています。


最適な性能

多くのエンドユーザーにとって、エンジン性能と運転の楽しさは、自動車を購入する際の重要な判断材料になります。


個別化

個別化は、時として唯一無二のセールスポイントになり、ライバルを制する強力な武器になります。


診断とモニタリング

最新のパワートレインコンセプトや、個別化をサポートする車両機能、排出ガス削減の義務付けにより、エンジン制御システムはますます複雑になっています。


認可取得

ボッシュエンジニアリングは、世界中の自動車認可の取得を確実にサポートします。